迷子猫捜索 in 天草

~熊本県天草市にて忽然と失踪した愛猫を探して~
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ やめるという選択 。TOPマスクのこととか。 ≫ やめるという選択 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | TB(-)

やめるという選択 。


有りか、無しか。

私がやっていることと言えば、
迷子ペット用掲示板に書き込みをする、気が向いたときにツイッターやブログを更新する。
数ヶ月前に各関係者にチラシを郵送する(した)。

ただこれだけ。
たったこれだけで、今も探し続けていると言っていいのか?
本当は「自分は探している」と思い込むことで、ちっぽけな自尊心を満たしたいだけなんじゃないのか。


自問自答
探さないヤツの元には帰ってこない。
確かにそうだろうな。

もう一度タウンパケットに、今度は数日続けて載せてみようかと考えては見るものの、
その費用を捻出するだけで一苦労。
チラシを印刷する分のお金だけは常に残しているけれど、
果たして、刷ったところでちゃんとポスティング出来るか?
気力も体力も、折込みを入れるだけのお金もない。
宝くじ当たらないかなぁ、、、イヤ、そんなお金あったら折込み入れるか。


負の連鎖
ずっとパソコンの調子が悪くて、あるとき突然電源が落ちる。
その度に入れ直すけど気のせいか、落ちる間隔が早くなってる。
編集してる時だと全てがパー、一体なんの嫌がらせ。
ついでに掃除機もご臨終間近です。


みんなボロボロ
でも一番ボロボロなのは私か。
ブログ同士の交流も返信すらもまともに出来ない、本当に皆さんごめんなさいね。
たった1つの記事を書くだけでもうんと疲れる、たった1つの返信だけでも時間が掛かる。
虚勢を張ってポジティブなふりをしていたけれど、いつかはメッキも剥がれるものだね。
「諦めずに頑張りましょう」なんて言う度に、言われる度に嫌になる自分が居る。
どうでもいいことに見栄を張って、対抗して、勝手に劣等感を感じて。
そのくせ人の目を気にし、良い子を演じたがる。


洗いざらいぶちまけて
ネガティブ・内向的・消極的・対人恐怖症・極度のアガリ症・動悸息切れ吐き気なんて当たり前。
思いついただけでもこんなものか、今は薬のおかげで何とかやってる。
これが本当の私。

もしかしたらマスクがいなくなったのも、そんな私を治す為だったんじゃないかと思ったし、
実際父にもそう言われた。
今年に入って猫探しに協力して下さる方が少しずつ増えたけど、
急にたまらなく逃げ出したくなる。きっとそんなんだからアイツは帰ってこないんだろうな。


探すのをやめるという選択
マスクが居なくなった3ヶ月後はちょうど私の誕生日で、最初の1ヶ月間で見つからなければ諦める、
が、3ヶ月後になり、最後には今年(2011年)中までには~てなって、
その結果やめるタイミングも見失って今こうして痴態を晒しています。

これまでにも多くの人が大切なペットを迷子にし、中には必死に探したけど見つけられず、
無念のまま諦めた方もいるでしょう。
ですがどうか決して自分を責めないで下さい。
「探す」という選択がどれほど苦しいか、「諦める」という選択がどれほどツライか痛いほどに。。。


結論は出せないけれど
マスクのチラシやポスターを考えているときが一番、精神的に安定していると感じる。
しかしその反面、マスクのことを考える日が少しずつ減ってきています。
マスクの写真を携帯の待ち受け画面にしていますが、見慣れてしまったからでしょうか。
それとも少しずつ忘れてしまっているのか。。


諦めたくはない
でも現実的には厳しい。
マスクは生きていると信じているけど、もう2度と会えないかもしれない。
そう思うと厳しい、真っ暗なトンネルの中。


チラシ作り
サイズも枚数も、チラシを作るかさえも決めていないけど試しに写真を切り抜いてみた。
もし作るなら、今までとは違ったデザインで且つ両面を使ったチラシを作ろうかな。
まぁ、本当にまだ何も決めてないけどね。

2012100119323471e.jpg

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL