迷子猫捜索 in 天草

~熊本県天草市にて忽然と失踪した愛猫を探して~
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 今の私に出来ること ~手紙とチラシの郵送~TOP捜索日記 ≫ 今の私に出来ること ~手紙とチラシの郵送~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | TB(-)

今の私に出来ること ~手紙とチラシの郵送~


ずっとやるやる詐欺してたチラシの郵送、今日はそれに添える手紙を考えました。
文章は色んな方のものを参考にさせて頂いてます。
もともと手紙を書くのが苦手な上、こういった内容のモノは初めてなので文法もグチャグチャだし、
こんなもんしか出来ませんでしたが、少しでも気持ちが伝わってくれたら良いなと思います。

動物病院編・定文型テンプレート 【例文】
yuusou_tegami_mihon.jpg

平成24年○月○日

江崎忠司動物病院、かしわの動物病院、金子動物病院、佐藤家畜医院、塚田家畜医院、鶴田忠動物病院、奈良崎動物医療センター、中村動物医院、福岡愛犬病院 御中
医院長様


突然このようなお手紙を差し上げる失礼をお許し下さい。
ご多用中とは存じますが、最後まで目を通して頂けたら幸いです。

私は昨年の8月22日に、自宅がある五和町○○より失踪した愛猫「マスク」を今も捜し続けております、飼い主の小川と申します。11年間ともに暮らし苦楽を分かち合ってきた、たった一匹の大切な家族でしたが、必死の捜索にも関わらずどうしても見つけることが出来ません。あの日突然、生き別れてしまってから既に○○○が経ってしまいましたが、諦めることも出来ず、今日こうしてお手紙を差し上げました。

同封させて頂いたチラシは、愛猫発見への糸口となりますよう何度も試行錯誤を重ね、新しく作製致しました。もし先生が、特徴と一致する猫を診察するような事がございましたら、お手数をお掛け致しますが下記番号までご連絡頂けると幸甚に存じます。

ご迷惑にならない、お許し願える範囲で結構です。
どうかほんの少しだけ、私たちにお力をお貸し下さい。
最後は先生方のお力添えだけが頼りです。

また、無事見つかりましたら必ずご連絡致しますので、それまで安易に廃棄処分してしまったり、紛失してしまうという事がございませんよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

もう一度、共に生きる日を信じて頑張って参ります。
お忙しい中、大切なお時間を頂き有難うごさいました。



小川○○
〒XXX-XXXX
天草市五和町○○××番地
tel.△△-□□□□(080-XXXX-XXXX)





太文字部分は手書き、文の最後には一筆したためました。
また、動物病院・警察署・保健所・その他施設への手紙の内容は少しずつ変えてあります。
直接チラシを持って行く訳ではないので、ポスター掲載の依頼はせず、
少しでも手元に残してもらえるようにお願いしました。

本当は全て手書きで書いたほうが良いのでしょうが、
数が多くて時間も掛かるし、何より少しでも字が汚いと途端に全てが嫌になってしまうという、
クソな性格ゆえ、今回は精神の安定を図るため定文型印刷にさせて頂きました。

ただ、さすがに封筒は手書きです。


chirashi_yuusou_01.jpg
用意するもの(チラシ・手紙・封筒・切手・のり)

chirashi_yuusou_03.jpg
チラシは2枚ずつ入れていきます。
手紙は蛇腹三つ折りにし、チラシの方はうっすら折り目が付く程度の巻き三つ折りにする。

chirashi_yuusou_04.jpg
チラシのタイトルが上になるようにし、その間に手紙を挟む。
chirashi_yuusou_02.jpg

chirashi_yuusou_05.jpg
訂正
封筒に入れる時はタイトルの「猫を~」が封筒底に来るようにして下さい。

chirashi_yuusou_06.jpg
しっかり、のり付けする。

chirashi_yuusou_07.jpg
最後に切手を貼って完成

あとはポストなり窓口なりに出してくだせぃ。

スポンサーサイト

Comment

頑張って下さい
編集
はじめまして。
私は旧本渡市内に住んでいます。
今年8月、愛猫が行方不明となり、あちこちサイトを転々として
小川様のブログを見つけました。
残念ながら、うちの子は道路に倒れていたと近所の方から聞きました。
金曜の夜だった為、市役所も臨時の方しかおらず、
清掃業者が引き取って写した写真も不要と言う事で消されていました。
結果、遺体の引取も、その子が本当に家の子だったかも
分からないままです。
市役所には、月曜日1番に確認し、引取は無かったと聞いていましたので
絶対に生きていると信じて探しまわっていましたが
捜索6日目に聞かされました。
見つけて下さった方と清掃業者の話す特徴は、限りなく家の子に近く、
あの日から帰って来ない事を考えると、間違いないと思わなくてはなりませんが、私はあきらめていません。
知り合いの子も1年以上経ってから帰って来ました。
小川さんも、どうかあきらめずに頑張って下さい。
小川さんの『あきらめたとき死ぬのかも』という言葉を胸に、6日間
絶対にあきらめないと自分に言い聞かせて捜索しました。
今も気持ちは変わりません。
家にはもう1匹今年14歳になった子がいます。
かかりつけの動物病院にもマスク君のポスターありました。
1日も早く、無事にマスク君を抱きしめる事が出来ますように。
探し物はあると思って探さないとだめらしいです。
帰って来ると信じましょうね。
自分の事ばかり、長々と書いて済みませんでした。
2012年10月05日(Fri) 14:29
本当にありがとうございます
編集
>ちょびいちまめさんへ
こんな辺境のブログにまで足を運んで頂き、コメントまでして下さって本当にありがとうございます。
その臨時職員の方とのやり取りと、捜索6日目に聞かされた話との時系列がイマイチ分からなかったのですが、つまり、6日目になって写真や引取りの有無が削除されていたことを知ったということなんでしょうか?
もしそうだとしたら、あまりにもずさんで酷い話だ。
確認のしようがないのなら、受け入れられないのも当然です。
これはただの気休めにしかならないかもしれませんが、
同じように猫を探している方とツイッターで交流する機会がありまして、
その方は確か、キジ猫を探していらっしゃったと思うんですが、
その捜索中に飼い猫にとてもよく似た猫が事故にあって亡くなっているのを発見し、
家まで持ち帰って調べたけれど、結局飼い主ですら確信が持てないまま過ごしていたところ、
その後無事、飼い猫が元気な姿で帰ってきたということがありました。
だから、その目撃者の方や清掃業者の人の証言と、愛猫との特徴が酷似しているからといって
決してその子であるとは限りませんよ。
もし、ちょびいちまめさんが愛猫の生存を信じるのなら、私はそれでいいと思うのです。
無理して受け入れることはありません。
あのプロフィールの言葉は、猫を探していた方からの受け売りなんですが、
ネガティブでもポジティブでもない言葉に、本当にたくさん救われました。
それと、うちにはマスクしかおらず、失踪以降、動物病院に行くこともなかったため、
ポスターを貼って頂いてることを今初めて知ってとても感激しています。
最後に励ましと応援の言葉を本当にありがとうございました。
もし完全に探すことを止める日が来たとしても、やっぱり私はマスクの帰りを待ってようと思います。
本当にありがとうございましたm(_ _)m
2012年10月08日(Mon) 16:51
編集
小川さん
気持ちに任せて書いたので時系列分かりにくかったですね。
8/4から捜索を始めた私は、
8/6に市役所等々へ出向き、迷子猫捜索の依頼をし、
事故などの遺体引き取りがなかったか確認しました。
その際の返事は『無し』だった為、安心して捜索していました。
ところが、
8/9になって近所の方が、
『8/3の夜に猫が道に倒れていた。
翌8/4に市役所へ連絡し、業者が引き取った。』と教えてくれました。
すぐに役所へ連絡し、8/4の当直担当へ確認してもらいました。
すると...
遺体引き取りがあったが、記録に残していない事。
業者が持って来た写真も処分した事。を聞かされた...
と、言うわけです。
業者にも確認しましたが、すでに1週間経っていましたし
市役所から不要と言われたという事で、こちらも写真は処分していました。
当時は、かなり腹が立ちました。
8/6に確認した時教えてくれれば、最悪の場合でも
家に連れ帰る事が出来たかも知れない。
写真を見れば、本当に家の子かどうか確認出来たかも知れない。
そんな思いでしたが、今では見なくて良かったと思っています。
帰って来ると信じて待つ事ができます。
小川さんのブログは、天草で迷子猫を探す飼い主にとって
とても勉強になります。
お互いに、『帰って来たよ』報告ができるよう、
あきらめずに待ちましょうね。
またも長文失礼しました。
2012年10月11日(Thu) 22:37
遅くなってしまって申し訳ありません。
編集
ちょびちいまめさん
お返事が遅くなって申し訳ありません。
もう見ていらっしゃらないかもしれませんが、やはりそういう事情だったのですね。遺体が見つかれば諦めもつくけれど、もし本当に死んでいるのを見てしまったら、多分私は一生立ち直れないでしょう。だから、『今では見なくて良かった』って気持ち、少しは理解出来るつもりです。
>小川さんのブログは、天草で迷子猫を探す飼い主にとって
>とても勉強になります。
天草でペットを探している方と交流する機会が無いので実感はありませんが、もしそうであったら本当に嬉しいです。ただ未だに見つけられていない私の言葉では説得力に欠けますがね(-ω-`;)ゞ ウーン...
もうこうなったら、私は棚ぼた的な奇跡を待ちます。そしてお互い良い報告が出来ることを願っています。
ブログの更新やお返事ひとつでもかなり時間を掛けてしまう方なので、本当に今回はご迷惑をお掛けしました。またいつでも遊びに来てやって下さい。
追伸
もしこのコメントを読んで気が向いたら、時間があるときで構いませんので、清掃局の名前と電話番号を教えて頂けると大変助かります。重ね重ねご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い申し上げます。
最後まで読んで頂きありがとうございました!
2012年11月01日(Thu) 16:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL