迷子猫捜索 in 天草

~熊本県天草市にて忽然と失踪した愛猫を探して~
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ マスクの目撃情報7 ~きみ迷い猫じゃないよね?~TOPもしかして君、迷子? ≫ マスクの目撃情報7 ~きみ迷い猫じゃないよね?~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | TB(-)

マスクの目撃情報7 ~きみ迷い猫じゃないよね?~


港で釣り人たちから魚を貰って食べていた白黒猫のブッチ君。

首輪をしていたことから飼い猫だと思われるが、
本当に飼い主が連れてきているのかどうかを知りたくて、
あの日から、陽が昇る日中、釣り人たちが集まる日暮れ~夜にかけて
なんども港付近を知らべていた。

あの辺りには猫が寝ぐらにしそうな場所が結構あって、日中に探してはみけどどこにも姿はなかった。
今度は日が暮れた夕飯時に見に行ったけど、やっぱりどこにも居なかった。
丁度この時間帯は犬の散歩コースとして、この一帯を利用している人が多く、
もしかしたらそのせいで居なかったのかもしれないな~と思った。
実際、糞犬に吠えられ軽くムカついたしね。

飼い猫の可能性のが高いけれど、3度目の正直ってことで。
夜の7時半~8時にかけて見に行ってみた。
魚を食べていた街灯下の釣り場所にはおらず、飼い猫の確信が強まる。

もう切り上げて帰ろうとしたその時、堤防の上を移動する影を発見。
近づいてみるとそれは首輪をした、白黒猫のブッチ君であった。
私に何かを懸命に話しかけてくるんだけど、近づこうとするとすぐ逃げる。
やはりこの子は迷子猫で今日はご飯にありつけず、お腹を空かせているのかもしれないと思い、
マスクの為に買い、カバンの中に入れておいたキャットフードをあげてあげた。
運悪く懐中電灯の電池が切れかかっていたので、急いで家に帰って取り替える。

戻ってきたらまだその場に居てくれたので、どうしようかと手をこまねいていたところ、
2人の男性がこちらに向かって歩いてきたので、ブッチ君猛ダッシュで逃げる。
すぐに追いかけたけど、すぐ横の荒れ放題の草むらに身を隠してしまい見失う。

結局この日は、どうすることも出来なかった。


そして今日、
日中に探してみたところ、鬼池タクシー前のタクシーの下で大声でなくブッチ君を発見。
人に対して何かを訴えるように鳴くんだけど、近づくとほんの数十cmのところで逃げる。
首輪をよく見てみると、かなり劣化し、あと少しで千切れてしまいそうなほどボロボロだった。

ご飯で釣ってキャリーバッグに入れようとしたけど暴れて逃げられてしまい、
その時、取って確認していた首輪だけが手元に残った。

CVLKPOKJ.jpg
ナイロン製の生地に、黄色と白のシマ模様(汚れ気味)

CHJFTJXD.jpg
留め具は黒、生地部分がちぎれて壊れかかっている。

CVLKKLOJ.jpg
ヒモ通し部分は錆びて劣化

mayoineko.jpg
6・4分けのちょびヒゲ、オス未去勢。
迷子なのか、未去勢オス特有の放浪なのかよく分かりませんが、首輪を見る限り
相当遠くから来た可能性があります(飼い主であればこうなる前に買い換えるから)

保護できなかったこと申し訳ないです。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL