迷子猫捜索 in 天草

~熊本県天草市にて忽然と失踪した愛猫を探して~
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 早朝での出来事 ~わりと長め~TOP捜索日記 ≫ 早朝での出来事 ~わりと長め~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | TB(-)

早朝での出来事 ~わりと長め~


mask_chirashi_01.jpg

早朝、いつものごとく捜索開始。
自転車に跨がりチラシをポストに投函して行く、辺りはまだまだ薄暗い。
ポスティングの最中、ウォーキングする人とすれ違う。
朝から頑張るなと感心。


午前6時頃~
目視できるくらいの明るさになったころ、
うちの倉庫付近を徘徊する赤色の首輪を着けたラブラドールレトリバーと遭遇。

小型犬すら全くダメな私だが、
もしかすると、あの子も迷子になってしまったんじゃないかと気になって仕方ない。
一旦、家へ戻りリードとキャットフードを取ってくる。
しかしその間も犬は移動を続け、国道へ向かって歩いていく。

どうしても犬が触れず、首輪にリードを掛けれない私。
途中どっかの親父に2回ほどドヤされるが、「だからウチの犬じゃないって言ってんだろーが!!」で応戦。
とにかく道路に出ないよう気を付けて見張る。
途中、あるお宅へ侵入するも直ぐおばあさんに追い出される。
カリカリをやるとバクバク食べるのでその隙にリードを着けることに成功。

その家のおばあさんから
「あんたんとこの犬かい?」と聞かれたので
「違う、迷子だろうから保護している」と答えると、
もう期限が切れているからと食パンを貰った。



家の倉庫につなぎ止め、水とご飯を置いていく。
もう一度家へ帰り、ネットで迷子犬を保護したときの対応を調べる。
保護しても逃げられることがないよう万が一に備え、
首輪に電話番号入りのガムテープを貼れとのこと、急いで貼りに行った。

黒ラブはお腹や両足が泥で汚れ、体には大量の抜け毛が絡みつき、
とにかく臭くて長い間放浪していたと思わされた。
口周りは白髪混じりで、たまにアゴをガクガク鳴らす(病気?)
口元には出来物(腫瘍?)みたいなのもあった。
恐らく去勢しておらず発情期特有の行動をする、被害者は私('A`)ウヘェ

mayoi_inu_hogo_20110912_01.jpg

mayoi_inu_hogo_20110912_02.jpg

mayoi_inu_hogo_20110912_03.jpg
体は抜け毛やら皮脂やら泥やらで汚れている。

mayoi_inu_hogo_20110912_04.jpg
首輪も泥で汚れていた。

オス犬の場合、1年中発情期だと何かで読んだ。
もしかしたらこの黒ラブは、おじいさんになっても去勢してもらえず、
悶々とした日々を送り、何かのキッカケで逃げ出したんじゃないかと思った。

続く

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年11月30日(Wed) 16:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL