迷子猫捜索 in 天草

~熊本県天草市にて忽然と失踪した愛猫を探して~
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 捜索の手引き
CATEGORY ≫ 捜索の手引き
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | TB(-)

電柱にポスター貼れますか?


私は貼れない

電柱への張り紙が違法だという事を抜きにしても私は貼れない。
只でさえ精神的に参ってるのに、追い討ちをかけるように苦情の電話が掛かってきたらと思うと、、、やっぱり無理、きっと立ち直れない。
一度深夜にポスターを貼って回ったことがあったけど、
急に悲しくなって死にたくなって、結局泣きながら全て剥がした。

元々違法なんだから勇気って言葉は何か違う。
けれど電柱の張り紙から見つかったって話も聞くし、
事実、捜索初期に広範囲に貼ることが出来ていたら早く見つかっていたのかなっても思う。

でもやっぱり無理。
私には出来ない。

引っ込み思案でコミュ障な私と、天草で動物愛護ボランティアをなさっている
heart♪』さんのお力を借りてポスターのお願いに行き、快諾して頂いたお店・建物と、
いろんな方のお話や独断と偏見を元に、恐らく貼って貰えるであろうお店たちです。
同じようにペットを探していた方で、この他にもポスターを貼って下さるお店をご存知でしたら、
ぜひ教えて頂けると大変助かります。

ご協力の程、宜しくお願い致します。


~実際にポスターを貼って頂いた方々です~

天然素材のナチュラルフード・ペットホテルをご利用するなら「おかべ小鳥店さん
863-0025 熊本県天草市古川町7-32
0969-22-3644
営業時間:朝9:00~夜6:30
定休日:日曜

日用品・園芸・インテリア家具をお探しなら「ナフコ本渡店さん
863-0049 熊本県天草市北原町5-42
0969-27-6111
営業時間:朝8:00~夜8:00
定休日:-

コンビニエンスストアのご利用には「ファミリーマート本渡北店さん
863-0049 熊本県天草市北原町1-43
0969-27-5570
営業時間:24時間
定休日:-

天草市役所/五和支所
863-2201 熊本県天草市五和町御領2943
0969-27-5570
営業時間:8:30~17:00
定休日:-

素敵な食器をお求めの方には「陶丘工房さん
863-2201 熊本県天草市五和町御領7005-1
0969-32-2502
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休
HP:

髪を切るなら「とこや原田さん
863-2201 熊本県天草市五和町御領6850-29
0969-32-2258
営業時間:-
定休日:-

わんちゃんのヘアカット・トリミングなら「WAN-styleさん」におまかせ!
場所:熊本県天草市五和町二江 国道沿いエネオスのすぐ側
0969-33-0770
営業時間:-
定休日:-


恐らく貼って頂けるであろう方々です。こっそり貼っとく。
・すけ工房(天草市八幡町)
・スーパーゼロ生鮮の館今釜店(天草市今釜新町)
・あまくさドッグハウス(五和町御領)
・Yショップかねこ(五和町御領)
・わかみや販売所(五和町御領)
・やりみつ酒店(五和町御領)
・RICいけださかや(五和町鬼池)
・鬼池郵便局(五和町鬼池)

スポンサーサイト

チラシ作りのススメ vol.2 ~用紙の選び方~


やっぱりキレイに印刷したチラシの方が、保存率も高いと思うの。

ir_c3200.jpg
イメージ画像

つーわけで、プリントパックから取り寄せた無料サンプル(用紙)たちを見比べて
どんな紙質か、印刷したらどんな感じかを、独断と偏見の元に書き記していきます。

【上質紙 】<55, 70, 90, 110, 135>
これは私たちが普段コピーや印刷をする時に使うのと同じヤツだと思って下さい。

【書籍クリーム紙】<72.5>
手触り・質感ともに上質紙によく似ている。
違うのは紙がクリーム色なとこぐらいかな。

【コート紙】<53, 58, 63, 68, 73, 90, 110, 135>
両面にコート剤が薄く塗布してあり、印刷時光沢が出て彩度も高くカラーの再現性に優れています。

【マットコート紙】<70, 90, 110, 135>
コート紙に比べると発色が良く、また表面のツヤも抑え気味。
独特の質感でしっとりと高級感あるイメージに仕上がります。
ただ色沈みしやすいので、デザインによっては暗くなりがちかもしれません。

【ハイマッキンレーアート紙】<90, 110, 135>
最高級のコート系光沢紙。
今までの中で一番白さが目立つ用紙です。印刷した感じはコート紙に似ています。

【サテン金藤】<90, 110, 135>
最高級のマット系用紙。
コート紙よりは色映りがよく、マットコート紙よりは抑え目。

用紙の厚みについて

用紙の厚さの表記として、<90, 110, 135>といった風に数字で表示している場合があります。
読み方は、それぞれ「90キロ」「110キロ」「135キロ」。
実はこの「キロ」というのは重さの「kg」のことなんです。

厚さがなぜ重さの単位の「kg」で表示されるの?

そんな疑問をお持ちになられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実はこの『kg』は用紙を1000枚積み上げたときの重さのこと。(ちなみに印刷用紙1000枚を1連という言い方をします。このときの重さが印刷業界では「連量(れんりょう)」と呼ばれています)
つまり、重さ(< >の中の数字)が増えるほど用紙の厚さも厚くなるということになります。

※連量は用紙の厚さを測る目安にはなりますが、紙の種類によって若干の違いがあります。


わたしはずっと、一般的なコート紙73kgに印刷してきましたが、
B5サイズで刷る時はもうちょっと厚めの紙にしたほうがいいかもしれません。

【画像解像度】って何?


オラも知らねぇ~。

ってな訳で、チラシを印刷する際かなりの重要度を占めてくる画像解像度
調べてみると、業界でも定義が別れるほど複雑なものなんだとか。
それを今回ド素人であるワタクシが少ない知識を絞り出して、無謀にも解像度について
説明していきたいと思います。まずは予備知識として、

【解像度】とは、1インチ(2.54㎝)の正方形の中にいくつピクセルが入るかということ。
つまりピクセルの密度のことを指します。単位は「dpi(ドット・パー・インチの略)」。

【ピクセル】とは、画像を構成する1つ1つの画素・最小単位(px)。

reidai_01.jpg reidai_02.jpg
実際に画像を拡大してみると、いくつもの連続した小さな四角形(画素)で成り立っているのが分かるかと思います。この1つ1つをピクセルと言います。
パソコンなどのモニター上で見るときは72解像度(1インチの中に72画素)
家庭用プリンタで印刷する時は大体150くらい、
商業用印刷機だと250~350必要だと言われています。


A4サイズの解像度300で印刷する場合、計算式は、
縦(3508ピクセル)×横(2480ピクセル)=約870万画素
になりますので、最低でも870万画素の写真であれば綺麗に印刷することが出来ます。

ピクセル数の割り出し方は、
解像度×寸法(㎜)÷1インチ(25.4㎜)

A4サイズ(縦297㎜×横210㎜)だと、
解像度300×寸法(297㎜)÷1インチ(25.4㎜)=3507.874015(四捨五入以下切り捨て)
となりますね。同じように横のピクセルも計算し、それを縦×横で掛けると総画素数が割り出せます。

プリントサイズ別:最適な画素数解像度を300とした場合
ハガキ(約13.5cm×10cmサイズ)で1600px×1200px=約200万画素相当
A5(約21cm×16cmサイズ)で2520px×1920px=約500万画素相当
B5(約24cm×18cmサイズ)で2832px×2128px=約600万画素相当

大は小を兼ねると言いますように、大きな画像を縮小して使う分には問題ありません。
(全体的にぼやけてしまうことはありますが)
反対に小さな画像を拡大して使うと、上記の画像のように粗が目立ち、
モザイクがかかったような写真になってしまいます。


以上ここまでが、なんとか私でも理解できた画像解像度の最低限の知識です。
これ以上やると私の頭がパンクしてしまうので、もっと詳しく知りたい方は、
直接自分で調べてみるか、または印刷業者へ問い合わせてみて下さい。
そして私に教えて下さいm(_ _)m。それじゃぁ、、、、少し休みますか。

∧_∧
( ´・ω・)
( つ旦O
と_)_)

みなさん、お茶が入りましたよ~。

チラシ作りのススメ ~改訂版~


もっと良いチラシを作るために、
同じようにペットを迷子にしてしまった方のチラシやポスター画像を集めたり、
『集客を呼ぶチラシ作り』なんていうのを読み漁って、デザインやレイアウトの勉強をしたり。
そうした中で参考になったものを私なりに書いていきますので、お役に立てて頂けたら幸いです。

なお、プロによる迷子ペット専用のポスター・チラシ製作専門店というのもありましたので、
一応乗せておきます。

ねこてっくす ~こちらのサイトへ飛んで下さい~

nekotecs.jpg


ポスターとチラシの違い
ポスターは、ある程度の距離から見られることを前提としデザインする
そのためタイトルや色使い、写真が大事。文章は必要最低限まで。
チラシは、手元に取ってじっくり読まれることを前提にしデザインする
そのため見やすいレイアウトを心がける。


デザインの構成・配置
ポスターを作るときは、タイトル・色・写真に重点を置く。
1)タイトルは、大きくシンプルに 猫を探しています!
2)配色。出来れば黄色などの目立つ色を使いましょう(多用は禁物)
3)特徴が分かる写真を2~3枚、画面に大きく配置していきましょう。

文章は主に、ペットの名前・種類・毛色・首輪・尻尾・その子の特徴を2~3個・飼い主の電話番号といったとこでしょうか。これ以外にも、ケガや病気など一刻を争う場合にはその趣旨を書いて下さい。

necotex_chappy.jpg

necotex_chappy_02.jpg
試しに真似て作ってみたけど難しいですね。。
でも、これくらいの内容で良いと思います。
フォントはゴシック体と明朝体を上手く使い分けて、文章にメリハリをつけましょう。



チラシを作るときは、視線の動きを取り入れる
チラシを見るとき人の視線は、左上から始まり、右へ動き、そこから左下に流れ、最後に右下へと、
ちょうどアルファベットの「Z」の形で動く性質がある。
その為、この視線の流れを意識して伝えたい情報を配置すれば、見る人にストレスを与えない『見やすいレイアウト』になる。


チラシのサイズ
用紙の大きさは、ポスターとの併用を兼ねるならA4
折込みの場合はA4B5(ともに視覚効果は変わらず)
ポスティング用なら投函しやすいA5、もしくは変化球でポストカード
値段や用途によって使い分けるのが良いかと思います。


画像解像度とは?
チラシを印刷する上で、かなりの重要度を占める画像解像度。
馬鹿な私でも少しは理解できたので、普通の方ならなおさら大丈夫だと思います。
少し長くなりますので分割して書きました。お手数をお掛けしますがこちらをご覧下さい。


RGBカラーとCMYKカラー
RGBとはレッドグリーンブルーからなる光の三原則で、パソコンのモニターに表示される画像は全てRGBカラーモードに基づいています。そのため、塗料(絵具)ではRGB形式の色を表現出来ないため、印刷する際にはCMYK形式へ変換しなければなりません。

CMYKとは、シアンマゼンタイエロー・ブラックからなる印刷用塗料のことです。表現できる色が限られるため印刷した際に色あせたり、くすんでしまう場合があります。

CMYK_color_01.png

セブン-イレブンのネットプリントが便利すぎてトキメキがとまらない【CMYKカラーチャートのデータもあるよ】から拝借しました、CMYKカラーチャートです。チラシを作る際に役立てればと思います。

open officeでチラシを作る方はこちら→『Open Office Drawでレイアウトを作成』
wordでチラシを作る方はこちら→『ワードチラシの作り方』
excelでチラシを作る方はこちら→『エクセルで作る・思わず手にとるチラシの作り方』

チラシ作りも印刷もド素人の私が書いたものだということを、
きちんと頭の片隅に入れといて下さいね(-ω-`;)
長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。
しかし、チラシ作りって難しい。。。

災害時にも役立つ?懐中電灯の選び方。


普段、野良猫外猫と遇う時間帯は昼間でも普通に出会うので昼間捜索するという考えもありますが、
みっちゃんも含めて迷子になって怯えている猫は、どうやら本能的に付近が静かになり目立たなくなる
夕方~翌朝方に行動することが多いようです。
残念ながらヒトの夜目には限界があるので、懐中電灯は必須の装備品になるでしょう。

そこで、従来の電球型懐中電灯だと電池寿命が非常に短い、衝撃に対して玉切れがある、大きくて重いというデメリットがあります。近年LED(発光ダイオード)の性能向上と普及で非常に省電力・高耐久・コンパクト化された懐中電灯があります。

選ぶ基準ですが【100ルーメン】以上で【光軸シボリ附き】が望ましいです。

大体2000円前後からあります。
【ルーメン】というのは光の強さの単位で、パッケージ表に高々と謳ってあるものから
パッケージ裏の性能表に書いてあるものもあります。
住宅地であれば【120ルーメン】ほどでも充分な印象で、山や藪深い場所であれば【180ルーメン】程度のモデルがいいと思います。
それ以上のモノもありますが冒険家用ほどの強力さで価格もびっくりなのであまりオススメしません。
【光軸シボリ】は光の届く距離調整もありますがとくに住宅地での捜索の場合、
夜中に余分な場所を照らしまくって迷惑をかける確率が劇的に減るメリットもあります。

迷子猫 みっちゃん さんより勝手に転載

捜索をするにあたり、手持ちの白熱電球型では全く照らせないわ・見えないわで不満だったので
勝手にリンク・転載させて頂いた上記文章を参考に懐中電灯を買いに行きました。
と、ゆーわけで、さっそく地元のホームセンターへ。

LED_Light_01.jpg

LED_Light_02.jpg
GENTOS <ジェントス>
【SuperFire XXX:SF-153X3/明るさ:150ルーメン/光軸しぼり付き】


単4電池×3本で最大6時間の点灯が可能。
また、ヘッド部分を回すことで光を拡大~縮小することも出来る。
その他にもスイッチボタンを長押しすると、100%~10%までの明るさが無段階に調光可能になっている。

取扱店によって値段は変わってくると思いますが、
私が購入した時の値段は2480円でした。
sf-153xxx-1large.jpg
長さは13cm程度

sf-153xxx-7large.jpg
電池は単4電池を3本

sf-153xxx-8large.jpg
専用のポーチ付き。

参考までに
sf-153xxx-9large.jpg
ワイド照射:照射距離約7m

sf-153xxx-10large.jpg
スポット照射:照射距離約7m (画像転載元:インターネットランプショップ・アカリセンター)

私は常にこの懐中電灯をカバンの中に入れています。